国内バイオプ業者で取引を始めて100万円を目指す!
国内バイオプ業者の比較ランキング2016年!今人気の口座はココだ!

バイオプ取引の合間に出来る株式の選び方

バイオプ取引の前に株式投資を10年ほど経験しています。個別銘柄の株を選ぶ場合、選び方はいくつもあると思います。まずは知ってる銘柄を買うことです。食べ物が好きなら食品メーカーの株を買います。好きだからこそ、この食品メーカーから新商品が出た、といった株価に影響がありそうな材料を早く仕入れることができますし、その製品がヒットしそうかどうかも、知らない商品よりずっと正確に見極められるのでいいと思います。

また低位株を買うという手もあります。なんだか特に業績も悪くないのに、株価が低いという株です。同じような業種の株と比べて、ちょっとこれは明らかに低いなという時に買うことがあります。ただし、実は株価が低いなりの理由がある場合がありますので四季報などの情報誌や口コミなどを必ずチェックしてから買うようにしています。

そして材料株です。これからオリンピックという時にはスポーツグッズを売る会社が上がるかもしれないとか、鉄道の整備を請け負った会社が上がるかもしれないなど、これから起こるイベントでもうけを出しそうな会社の株を買う方法です。これもいかに早く気づけるかがポイントで、気づいた時にはその材料分の株価は上がった後などということがよくあります。

と、ここまでは論理的な買い方です。私はたまに「数字」で株式を選ぶことがあります。競馬などをする方は馬券を誕生日やラッキーナンバーの組み合わせで買われたりすることがあると思いますが、その株式投資版だと思っていください。

株式には4ケタのナンバーがついているので、何を買っていいかわからないときはそのような選び方をしてみます。おすすめはしません。笑

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイオプ業者を比較
このページの先頭へ