国内バイオプ業者で取引を始めて100万円を目指す!
国内バイオプ業者の比較ランキング2016年!今人気の口座はココだ!

バイオプの特徴について

バイオプという名前を聞いたことがあるけれど、それが一体どのようなものなのかよく知らないという人も多いのではないでしょうか。 バイオプはFXと同じように為替のレートを対象にした金融商品ですが、FXと大きく異なる点が損益が固定されているという点にあります。

FXの場合損益というのが値幅によって変わってくるため、決済するタイミングで利益が大きくなったり損失が大きくなったりします。 しかし、バイオプの場合相場がどれだけ大きく動こうとも、逆に全く動かない場合であっても損益に関してはポジションを持った瞬間に確定しているのです。 正確には現在のバイオプでは転売をすることができるので、損益の最大幅が決まっているというのがよりただしいものとなります。

損益の最大幅が決まっているというのは長所でもあり、短所にもなりうるポイントで長所としてはあらかじめ損失の最大額がわかっているので予測外の損失が発生してしまうということを避けることが出来ます。 オプションを購入するにはその時に決められたオプション料を支払うことになりますが、損失の最大幅はそのオプション料に限られているのです。 例えるのであればこれは競馬の馬券のようなもので、予測通りに動けばその分のペイアウトを受けることができ、外れた場合には馬券代を失うという状況をイメージするとわかりやすいでしょう。

このように損失の最大額があらかじめはっきりとわかっているのは大きな利点ではありますが、その一方で予測が外れた場合オプションの購入代金を全て失ってしまうことになるので、短期間であっても大きな損失を出してしまう可能性があるものでもあります。 そのため、バイオプを取引する際には資金管理を徹底して、失って困るような金額をつぎ込まないことが重要なポイントとなります。 逆にこの点さえ守っておけば、損失が限定的であるためリスクの少ない金融商品となっているのです。

バイナリーオプションの説明はこちら
国内バイオプ業者を比較
このページの先頭へ